模索中

mosaku319.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

渡り鳥の飛来地

新聞に「渡り鳥13万羽群舞」と朝日を合図に餌を求めて飛び立つ渡り鳥の
カラー写真が美しく載っていました。
   あっ!能代の小友沼だ!
そして、先週実家に帰った時の夕方、私は見事なV字型をつくり飛ぶ
ガンの群れを見て驚いた事を思い出しました。 
一年中通しいつもの散歩道で、小友沼をこよなく愛し癒されてきた妹。
「こんなもんでないよ、朝なんかも鳥の大群で空が見えなくなるくらいの迫力よ」
この沼は三年前、父が入院していたすぐ側にあり、その時に初めて私は
白鳥の群舞を病室の窓から眺めていました。
自分の庭でもあるかのように沼のほとりまで歩いた妹との思い出がよみがえり
子供の頃、いつも遊びに来ていた懐かしい場所にその面影を探し当て喜びました。

でも、恥ずかしいことに、そこが国際的にも重要な飛来地として
注目されるようになっていたのもそれまで知りませんでした。

  またしても、目から鱗。
もっと、もっと、私のふる里、能代が好きになりました。


(朝から信じられないくらいに、もそもそと降り続いていた雪が
 気がついたら木々に綿帽子を残し晴れていました。)
[PR]
by mosaku319 | 2012-03-25 12:36 | Comments(0)

父さんありがとう

父の三回忌が終わり一週間。
東京から来た兄や姪っ子も帰り、母も少し寂しくしているかもなぁ。
今週は早番だったし、店も忙しくちょっと疲れを感じてますが、明日、明後日は仕事が休みです。
今夜は夫も外出なので、ゆっくり、のんびり自分の時間が持てそうです。
火も水も使いません。夕食だって冷蔵庫にある残り物で充分です。


63歳になったからってそんな急に何かが変わる訳ではないだろうけど、
やっぱりいろんな事で忘れぽいとか、仕事上もうっかりミスがあるので、
そんな自分に失望したり不安になったりする時が結構あります。
   でも、そんなの当たり前よ。とか、私もそうよ…
    なんてみんなに慰められたり励まされたり 〜

そうよ。私だってまだまだ現役でチョキチョキ頑張らなくては
ますます老けちゃうもんね。
    父だって床屋一筋に70歳半ばまでも頑張った人です。

また静かにあの世から私達を見守り話しかけて欲しいな。

先日だって身内だけでの三回忌だったけど
母さん、息子、娘、孫やその家族みんなに会えて父さんだって
側できっと喜んでいたよね。
それとも自分がおまえ達を引き合わせているんだよと威張って笑っているのかな。

        父さんありがとう
[PR]
by mosaku319 | 2012-03-23 22:57 | Comments(0)

父の三回忌

3月17日
父の三回忌の前日主人が私達を新車で送ってくれる事になりました。

当日は近所のご祝儀があり三回忌には出席ができず
仏様に手を合わせて帰るつもりだった夫
話も盛り上がり、帰省している兄や家族に泊まればいいとビールを勧められ誘惑に負けてしまった夫。
話題も途切れることなく賑やかな酒盛りの夜になってしまいました。
そして、東京の息子夫婦から毎年なら我が家に届く素敵な花束が私達姉妹の元に届き、妹も大興奮。
明日は私達二人の誕生日でもあるので 、なんて粋な計らいなんでしょう 〜
明日は家族だけで父を偲びます。
これまで、なかなか会う機会も無かった兄ともまた会えて妹家族の温もりに浸りながら夜は更けました。
   父さんもみんなに会えて喜んだよね。
   それとも、俺が会わせたんだよと笑っているのかな。
[PR]
by mosaku319 | 2012-03-21 21:22 | Comments(0)

初めての店番

娘が縁あって渋谷のパルコ(東北が好き )のイベントに東北の手作りの品々を出店すのに参加をさせて頂き、二日間東京に行きました。
それで、私が土日の店番をする事になりました。
まる二日も一人で店を任されるなんて
初めての事なので結構、前々から緊張と不安でこの日を迎えてしまいました。
でも、いざとなれば、私の理容師の仕事だって、接客だし、レジだって毎日触ってるんだし~という度胸で案外普段の自分で頑張れました。
こっちも、由利本荘の雛街道のイベントが始まり
(町中ひなめぐり)の協賛店に入れて頂いたのでマップを見ながら足を運んでくれたお客様や、娘が留守なのを知りながらも来てくれたいつもの顔馴染みの人も多くて、お喋りもしながら私なりに張り切ってしまいました。
    嬉しかったなぁ〜
昨夜は他県から主人の兄、姉、友達等が来て泊まり、寝るまで忙しかったのですが
あっという間で、しかも盛りだくさんの連休でした。
   明日、娘が帰ってきたらどんなお客様が来てくれたか沢山の話しをしゃべり続けるだろうな私。
そして、疲れて帰るだろう娘にもご苦労様って言ってあげたい。
   閉店まで 後一時間
よく頑張りました。自分にも努力賞をあげようかな。
[PR]
by mosaku319 | 2012-03-11 16:01 | Comments(0)

友達との時間

先日久々で友達三人でお酒飲みをしました。
最後に行ったのは何時だったのかさえも覚えてないくらいの
念願の三人メンバー集合です。
場所はいつもの居酒屋〈釣り吉〉です。
さすがに、魚料理がずらり。
この中の一人の彼女は美容師さんで
旦那さんが経営しているお店なので気楽にお喋りもできます。
お店も暇でしたから、気がついたら旦那さんも仲間入り・・・・
若いときとは違い話の中身にも変化あり。
身体の事、老後、年金、旦那様の愚痴等々・・・・
でも、日頃のストレス発散と明日からの活力には十分になりました。

帰りも娘に迎えに来てもらい11時の帰宅。
娘の一言。  
    魚臭くてたまらなかったぁ~
挙げ句には頂いて来た、たくあん漬けまで車の中に
忘れてきたという大変なオチでした。

  実感!  やっぱり、これからも、たまにはこんな憩いの時間は必要だ。
[PR]
by mosaku319 | 2012-03-04 14:00 | Comments(0)

春の喜び

何度も後退りをしては厳しかった冬でしたが 春はもう目の前です。
ようやく日が落ちるのも長くなり、仕事帰りに通る路も暗闇から一転。
大好きな風景にも息が吹き込まれ、光りが射した喜び。
一日美しかった鳥海山に加え、橋の上から見えた真っ赤な真っ赤な、
でっかいでっかい夕日。
真っ白な鳥海山までが、うっすらと夕日の色を抱き …
あぁ~なんて美しいんだよ 〜
春の訪れも嬉しいけど、何度も目にしてる当たり前の光景なのに、
私はいつも興奮をしてしまう。
君たちに生かされてるんだよ〜
疲れなんかなんのその。
ルンルン気分で車を走らせました。
[PR]
by mosaku319 | 2012-03-01 16:17 | Comments(0)