模索中

mosaku319.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

クラフトフェア

今年も娘に連れられ横手の、お城山クラフトフェアに行って来ました。
なんとか、お天気にも恵まれ、むしろ蒸し暑いくらいで汗をかきながらたくさんのテントを回りました。

そこは、さまざまな素材からモノをうみだす作り手さんの集まりです。

陶器、ガラス、木工、布、金属…
その作り手さんたちの自信とこだわりの作品がところ狭しと並び、大勢の人たちで賑わっています。
もちろん、娘の店で、お取り扱いさせていただいている方や知り合いの方々にも会ったりして、いつも賑やかで楽しい時間を満喫できるひとときです
記憶力が鈍り、錆び付いていくのがわかる、私の不安。
今聞いた事をまた気いたりして…
だから、今日みたいなイベントはとっても、刺激的で楽しめて、心が癒されます。

私、まだまだ頑張りたい〜
なぁんて、まだ63歳ではないですか。明日からは、また仕事も待ってますよ…
自分をマイナスに追い込むのは止めましょう〜
今日の日、ありがとう
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-30 22:02 | Comments(0)

能代へ

実家では妹が栗入りの茶ままを炊いて待っててくれました
そういえば、子供の頃は炊き込みご飯なんて云わなかったなぁ〜
醤油の色も濃い…母譲りの懐かしい味でした。
能代では、お彼岸には特別墓参りの習慣もないそうですが…

父さん。お盆には来れずにごめんなさい。
墓の前で私達、娘と孫の四人はゆっくりと手を合わせ安堵しました。
母も曲がった腰が痛いようで老いていく自分を嘆いていますが、まだまだ食欲も大勢で天下太平の母です。
あっちこっちと寄り道をしながらの帰り道。

月夜の明かりが、暗い海の地平線までも照らし・・・

そこには、大きな光の川ができて輝いているみたいにみえました。
季節も突然ひっくり返したように、寒いくらいの重ね着が欲しい秋の夜。

ただいま…
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-22 23:25 | Comments(0)

今度こそ

「寒さ暑さも彼岸まで」の例え通り、やっと降り始めた雨が
季節の交代を告げてくれたかのような一日でした。

   今度こそ、裏切らないでね!
そう思う反面、私、寒いのは嫌い。

猛暑、真っ盛りの中でも、冬の寒さよりはいいよって言った日もあったほど。

でも、みんなが、疲れきった夏。苦しかった夏。

今が一番過ごしやすい季節のはず。

急いで、つかの間の至福を楽しもう。

明日は仕事が休みです。

父の墓参りと、待っている母に会いに行ってきます。
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-21 21:46 | Comments(0)

花、強し

いつもの夏なら、一日冷たい職場のクーラーは、とても辛くて寒さ対策にも一苦労してたのに今年は意外にも平気。

年を重ねてるはずなのに…
それだけ、この夏が暑かったということなんだろか…

仕事をしながら、我が家のわずかばかりの花たちが、いつも気になります。
狭いプランターの中で息も絶え絶えにして水を待っているだろうなぁって…
帰ったらまず、首をうなだれて待っている花におもいっきり、冷たいシャワーを浴びさせて上げます。

ほら!月夜の下でみんな、息を吹き返し、夜露をいただきながら笑ってるよう〜

明日も強い日差しに負けないで頑張れるよね!
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-18 22:02 | Comments(0)

満天の星

真夜中に、窓を閉め忘れたことに気がついて起きました。
戸を閉めながら、網戸からのぞいたお星様。
キラキラと夜空いっぱいに輝いている綺麗な星に釘付けになりました。
普段は目に見えない小さな星までが、ぎっしり・・・

よく、本で見る星座の形が見えるよう・・・・
そんなおかしなことを思ってしまいました。

外に出て、もっと観察してみよう・・・

すごいよ・・・・澄みきった夜空をこの時とばかりに独り占めしている
            満天の星
       
星座の知識があれば、もっと楽しめたのになぁ~

真夜中の星、私も首が痛くなるほど独り占めの一時でした。
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-16 08:57 | Comments(0)

真っ赤か夕日

帰り道、大好きな景色の橋に通りかかった時
いつもとは違う、違いすぎる、燃えているような、でっかくて、真っ赤な、あまりにも朱すぎる衝撃的な夕日に出くわしました。

きっと、ちょっと前までは空も美しく染まっていたに違いありません。

あっという間に、橋を通り過ぎる頃には、もう私の視界から夕日は消えかけいました。

そして、空も、淡い群青色に広がっていきました。

こんなにも、綺麗な夕日に出会えて、とても得をした気分です。

     ねぇ! あなたは、あの燃えているような真っ赤な夕日を見ませんでしたか?
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-14 22:41 | Comments(0)

独り言

「今日も暑いですね」
毎日、決まりきった挨拶にも飽きた頃〜
でも、確実に季節は変わり、至る所に
ワタシ秋です!よろしく〜って。
告げてます

仕事が終わり外に出る頃には、日も落ち始め、草の匂いがぷーんと風に乗って、思わず深呼吸。

夏はいつも霞んでぼんやり見えた鳥海山だって、雄大さを増して、くっきりと美しさを誇ってます

毎日、鳥海山に向かって車を走らせられるのが幸せ!
いつも、あなたに何かを感じ、想いを寄せてしまいます。
遠くから眺めるだけの鳥海山ファンの私。
でも、今年こそは、あなたの傍に抱かれて見事に染まった紅葉と
コントラストの美しい景色に興奮したいと…

密かにそのチャンスが訪れるのを願っている私なのです。
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-14 16:45 | Comments(0)

鳩の運命

仕事中、外の中庭に一羽の白い鳩が迷い込んでいるのを見つけました。

その場所は四方が三階ほどの高さに囲まれており
彫刻や大きな鏡などのモニュメントが施されています。

鳩は必死で空に舞い上がろうと、白い羽を羽ばたかせるのですが・・・・

    そこは四角(死角)も同然
飛んでは、建物や窓ガラスに小さな体が激突してしまいます。

その度事に私達も悲鳴をあげて、仕事も身に入りません。

やがて、疲れてしまったのか物陰にうずくまってしまったハト

私は鳩をこの場所から、救い出そうと思い・・・・
大きな袋を持って、向こう側の廊下に回り窓から降りて
抱き上げようとしましたが・・・
敏感に逃げ回り・・・・見事に失敗~

コンビニの、お兄さんに助けを求め、バトンタッチです。
  さすが、男達
二人がかりで鳩を追い込み、遂に捕獲に成功!!

店にいたお客様もひげ剃りの途中で窓際に来て
みんなで、拍手です。
  お兄さん、ありがとう!
鳩は無事、空に羽ばたきました。

鳩の恩返しもあり得るかも・・よ
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-13 23:12 | Comments(0)

秋だから

今日は真っ白に覆われた朝靄の中を運転して職場へたどり着きました。

走りながら思ってました。
厳しい残暑ともやっと、おさらばかなと思った昨夜だったのに…
今日もヤバいかも…
道や景色も消してしまう朝靄がそう言ってたもの…

やっぱり、日中、主張で外にでたとたん、うなるような暑さで、また騙された〜
でも夕方になるとやっぱり今までとは違います。
夜は涼しい風が秋を感じさせてくれます。
窓をいつものように開け放してたら寒いくらい…
鳴く虫の種類も増えて大合唱を奏でてます。
日が暮れるのも早くなりました。

これが自然の成り行き

そんな日々の中、明日は私の実家、能代の(おなごりフェスティバル)です。
行くつもりだったのに・・・…
いつの間にか頭の中は、第2の土曜日に入れ替わってた〜
私の日曜日の休みも地元のお祭りがあるスタッフと変わってあげたし・・・・…
勘違いしてた私が悪いのだから、今年のフェスティバルはあきらめました。

明日一日の休みは良いことがありますように。
るっちゃんが、六年生の修学旅行で出かけた仙台の思い出話が聞けるのも楽しみだなぁ〜
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-07 22:52 | Comments(0)

第2回目バーベキュー

今夜は町内の婦人会代表の集まりが7時からあり、いそいそ仕事から帰りました。

娘もみつばちを閉めて帰ったかなと思いきや…
我が家の台所て゛忙しそうにしているので〜
これからバーベキューが始まるよって…
この私は、いないんた゛よ・・・・・…
夫が下の孫とアイスを買いに出掛け、成り行きで急遽決まったみたい〜
家にある物までいろいろ買って来ていた。

今日は風が強いのでまた夫の工場の中で決行。
今回は火も勢いよく燃えて、肉や野菜も順調に焼けていきます。
私も時間までの仲間入り。

心残りでしたが、途中で私は退散


町内会の話し合いが終わり帰ったら、夫が一人いて
今度はサンマを焼きたいから買いにやったと言う

義理親子関係は、一応上々。
ご主人様、酒も回り、ご機嫌よろしく、話しも調子のってるみたいだし(^-^)
こちらの家族会議もヨロシイようで・・・・・

思いがけない、バーベキューに娘逹満足して帰りました。
[PR]
by mosaku319 | 2012-09-02 01:16 | Comments(0)