模索中

mosaku319.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

母ちゃん

土曜日は好天気で母のご機嫌を伺いに行きたくなり一人車を走らせました。

秋らしい、深緑と蒼い色が重なった美しい日本海を後に〜
     能代に出発だぁ〜
時折映る紅葉の山々を眺め私は、お母ちゃんの元へ。
母は外出中で、間もなく姪っ子が車椅子を押しながら母の買い物に付き合い、にこにこ沢山の冬物を抱えて帰って来ました。
久しぶりの、お買い物。
母ちゃん。良かったね!いつも優しくしてくれてありがとう。
そして、私も母を誘って、すぐ近くの温泉へ。
腰は曲がり、足腰も衰えてしまった母の温泉は数年前に私ときて以来です。
母の動きに合わせ湯船に浸かり、身体を流し、頭を洗って上げました。
何にも親孝行をしてない自分が悲しくなりながら…

車椅子を準備しなかったり、風呂上がりに差し出したヤクルトの蓋も取らずに渡して〜
あぁゴメン、ゴメン・・・手先だってままならないのにね・・・

普段、何にもしてやってないから気の利かない事ばかり・・・
妹や姪っ子に失敗話を笑い話で話したけれど、あなた達には頭が下がります。

母の暖かそうな布団の枕元に置かれた赤い懐中電灯も…

翌日も、温泉気持ち良かったよ。と、喜んでくれた母
こちらこそ、ごめんね。ありがとう…
また、来るから!元気でね!

帰りは途中からどしゃ降りの雨でした。
いつまでも忘れない昔の記憶と、つい今し方の事をまた聞いてくる母の笑顔と素振り。
母ちゃんに会いに行って良かったよ。
[PR]
by mosaku319 | 2012-10-28 22:01 | Comments(0)

朝靄ショー

昨日は叩きつけつけるようなひどい雨とか霰が降ったり、空を割るような雷と最悪の悪天候でした。

朝は雨も上がり見渡す限り一面、真っ白な朝靄に覆われている風景にビックリ。
朝食が終わった頃には濃霧に隠れて光る太陽が幻想的でした。
それは、つかの間でしたが、まるで日食グラスで覗いているかのように霧に覆われている中ではっきりと見えた美しい太陽…

出勤途中では行き交う車のライトが今日の秋晴れを予測しているかのようでした…
鳥海山にも雪が降り、紅葉も綺麗だったよ。と…
日に日に色付く秋便り。
何故か私焦ってしまいます。
[PR]
by mosaku319 | 2012-10-26 15:14 | Comments(0)

日の出

今朝も起きたら寒いくらいでした。
窓を開けたら山の景色が、朝焼け色に染まり、すぐにでも朝日が登ってくるような勢いを感じました。

先週、6時11分。ついに我が家の居間から真っ直ぐの山に神々しい日の出の美しい光景が…

この気持ちはいつも新鮮で感動してしまうのです。

今朝は6時15分・・・朝日が光りを放しながら姿を出し始める・・・眩しいよ~

この一週間、この場所から三度目の喜び・・・

そうなると、気持ちにも余裕ができ廊下を走ったりせずとも
弁当や朝食の支度をしながら、いつもの変わらない朝の中で、魔力で美しい日の出に元気をもらいます。

先週は、残業続きで疲れもピークに達し、外食のお願いをした夜も・・・

     今日は秋晴れ
一週間、笑顔で過ごせますように。
[PR]
by mosaku319 | 2012-10-22 15:16 | Comments(0)

秋刀魚

お弁当が美味しい食欲旺盛の秋。

秋晴れの陽太で鳥海山を横目に食の話しを交わしあいながら食べるお弁当の時間は至福のひととき〜

今日の、私の弁当
大好きな菊のおひたしに舞茸と夕顔の煮物。
主役は骨までも食べられるように、じっくり煮込んだ秋刀魚です。

手間ひまをかけて美味しく作るには休日に限ります。
昨日は朝から、たくさんのサンマを買い心を込めて台所に立ったかいがありました。
お昼に食べた時は味も程良く染み込んで、またまた自己満足。

夕食には、夫にも「おいしいでしょ!」の押し売りをしようかな〜
なかなか誉め言葉もない人ですから。
お裾分けした娘や孫も喜んでくれるかなぁ…
だって、本当に我ながら 上出来だったんだからね!
食欲の秋ですね〜美味しいことは幸せでもあることです。
[PR]
by mosaku319 | 2012-10-15 03:27 | Comments(0)

百日草

       百日草。
名前の由来のごとく、プランターの中で百日以上もたくましく咲き誇ってくれてます。

今年の酷暑の日々で私を一番に待っていてくれた花かも知れません。

背丈もある花なので、花も葉もぐったり垂れ下がっているのを、私は救世主みたいに毎日水を放水しました。

夜は月夜の下でピンと背筋を伸ばしポンポン花が踊り私を喜ばしてくれました。
朝も、水をやりながら、今日もがんばってね!と出勤した毎日。
赤、ピンク、オレンジ、黄色、と、たくさんの色を楽しませてくれました。

特別に可憐でも、豪華でもなく、この年まで、関心もない花でしたが…
タネから育った元気いっぱいの色、鮮やかで幸せな気持ちにしてくれた花です。

最近では、おのずと色も少し醒めてきて、葉も下から枯れてきました。
生き物、全ての宿命を感じつつ…
明日も、   おはよう〜って!
まだ、もう少し、私を楽しませてね!

好きな花は?って聞かれたら、迷わず百日草と答えます。
[PR]
by mosaku319 | 2012-10-09 21:40 | Comments(0)

栗の渋皮煮

栗を沢山頂きました。
渋皮煮を作りたいと思っていたのですが・・・・
なかなかその機会も得られず、普通に煮てしまいました。

一日目は職場に持って行きみんなでスプーンで食べたのですが・・・
家では面倒くさがって誰も手を出してくれず・・・
思いつきで、半分に切った栗を全部スプーンで掻き出しました。

それに砂糖と残っていたコーヒーのシロップを少々
水もを少し入れて、適当に潰してからレンジで加熱。
それを、ラップでクルクルと茶巾包み風にしてみました。

そしたら、振り向きもしなかった孫やみんなにも評判が良くて、やれやれ・・・・

二日に渡ってこの作業をこなしました。

後から頂いた、でっかい栗もあり今度こそ渋皮煮だと決めてやっと日曜日
遂に二日がかりで完成しました。
昨日は皮むきから始まり、何度も何度もあく抜きをしました。
ほかの事もしながらなので、やっと砂糖で煮る時はもう十時も近くになっていました。

そのまま、鍋の中で味を含ませ、今日の朝

起きてすぐに昨夜の栗を容器に移し煮汁をグツグツ煮詰めて、また栗を戻し・・・

仕事から帰るなり、鍋の中で美味しくなっているはずの栗を
保存用の瓶に詰めて煮沸して完成です。

結構、美味しく出来て頑張った甲斐がありました。

これが自己満足というものなのですが、達成感のような後味だって満更悪くないよ。
[PR]
by mosaku319 | 2012-10-08 22:27 | Comments(0)

秋、鳥海山

最高の秋晴れです。
掃除日和ですね〜と娘にメールをしたら、只今、鶴岡方面に走行中〜だって!
仕事で出勤の私、羨ましいぃ〜
でも、お昼、五階から眺めた美しい鳥海山にいつもの事ながら 癒やされニヤニヤ
鳥海山のくっきりと美しい輪郭と蒼の中にも山の凹凸や深い緑の色が見えてきました。
そして、やがて素晴らしい紅葉に染まる瞬間を待ちわびているよう…

その向こうに連なる山々も青く輝き見下ろす景色は満点の昼休みでした
北海道は、初霜が降りたとか。
このままの季節を今暫く楽しみたい私です。
[PR]
by mosaku319 | 2012-10-08 16:35 | Comments(0)