人気ブログランキング |

模索中

mosaku319.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

卒業おめでとう

明日は孫の卒業式。

この度も娘は私の着物を着るそうです。

私が再婚したとき記念に夫が着物一式を仕立ててくれた。


その時に10年後にまたな。と。

数年遅くは成りましたが約束通りに夏ごろに着物と帯を仕立ててくれた。


娘の友達の老舗のべにやさんで娘と二人で賑やかな買い物だった(笑)


最初の着物は還暦と、上の孫の成人式で家族写真を撮った時に着ました。




娘も下の孫の入学式に地味ながら自分の帯でなんとか華やかさにして着た思い出。




今回はまだ私が袖も通してないのに一番乗りをやられてしまいました。
d0226286_19260216.jpg



小学校の入学式もハッキリと覚えているのにもう高校の卒業式なんて・・・・・・・・

私も同じく歳を重ねてしまったんだと思うと、何故か笑うしかないです。


ともかく明日は 卒業おめでとう。


私は仕事なので二人の晴れ姿が見れなくて残念です。
d0226286_19301801.jpg




by mosaku319 | 2019-02-28 19:13 | Comments(8)

嬉しい日

d0226286_19153515.jpg
今朝は朝日を仰ぎ春の日の始まりでした。



仕事を終え誰も居ないのを確認して駐車場の前の堤防に登って見る。(笑)


下には芋川が流れ、遊歩道が桜並木に添って遠くまで続いてます。


微かな蕾をつけた桜の木もさぞかし咲き誇る日が待ち遠しいだろうなぁ~


気持ちが良くて、息を吹き替えした草木やフキノトウは?
と探しちょっとだけ歩いて見ました。



買い物を終えて車に戻ると今日の夕焼けの綺麗なこと・・・・・・・

海まで走りたい衝動に駆られましたが、もう間に合わないよね~~



やっぱり、春はもうそこまできてました♪♪♪

ようやく庭の雪も溶けほら!

ビオラだって元気に咲いてます。



今夜は豚カツしよう。

油は使わず、揚げない豚カツ。椎茸もね。


魚焼きグリルでパン粉がサクサクッとして美味しくいただきました。

悩んで買ったスペースパンでしたが、とても重宝してます。
d0226286_20280197.jpg









by mosaku319 | 2019-02-27 19:15 | Comments(7)

春近しと思いたい。

病室の出張で10階まで上がり外の眩しい景色に目を見張る。

近くの山や田んぼ。川や堤防。

たくさんの家並み。

いつの間にか、どこにも雪なんか見当たりません


昨日に続きお天気も最高でした。


小高い雪の山が二ヶ所も残ってるのは我が家の庭だけでした。(笑)


少し走ればまだまだ雪の残る地域は有るそうです。

まだ、何度か寒さの後退りはあるでしょうが、春近しは確かです。

陽当たりの良い病室で仕事をしながら、春の安堵感と喜びが湧き上がってきました。



今夜は娘が忙しく、私がるーちゃんをピアノ教室に送ります。



取り敢えず酒の肴を支度してこれから出掛けます。
d0226286_18322545.jpg



by mosaku319 | 2019-02-26 18:18 | Comments(8)

骨休み

d0226286_19444270.jpg

仕事から帰宅し、真っ直ぐ娘の店へ顔を出す。

「期限切れ近いパンケーキがあるけど食べる?」

食べますとも♪♪まだまだ大丈夫(゚ー゚*)

みつばち人気の
   「マリールゥのパンケーキミックス」

無調整豆乳で作るととっても美味しいと評判です。


今日のはダージリン茶葉とレモンのビターをきかせた味とかいてます。


休みに作るのが楽しみ♪♪♪♪♪




そして今夜は夫のむじんこ日、


ヒラメのお刺身をゆっくり独り占め(⌒‐⌒)

麹やさんから買った美味しい味噌漬け。

普段はなかなか食べることがないネギ入り納豆。

手間要らずの夕食は最高です。

いつもより、ゆっくり楽しみながら食べたのんびり夜でした(笑)

d0226286_20092484.jpg



by mosaku319 | 2019-02-25 19:44 | Comments(8)

私の休み

d0226286_21333563.jpg

d0226286_21333699.jpg

d0226286_21333661.jpg


るーちゃんと一緒にお雛様を出して上げました。

今夜も娘家族は我が家で夕食をして帰りました。
d0226286_21351832.jpg

d0226286_21351833.jpg

肩ロースを圧力鍋で柔らかく煮ました。

鯵は高山さんの糠漬けを娘が買ったのでふっくら焼いて食べる。

連休はお天気に恵まれ沢山の洗濯や片付けもできて外にも出掛けず過ごした二日間。

はい。朝からまた頑張ります。

あと何日したら休みだと(笑)


by mosaku319 | 2019-02-24 21:33 | Comments(8)

おばばちゃまの弔問へ

d0226286_19081570.jpg
孫のるーちゃんを誘って今日は先日亡くなったおばばちゃんの弔問にでかけました。


お花と大好きだったイチゴを買いました。

おばばちゃまの娘さん夫婦やその子供達が待っててくれました。


懐かしい思い出話に、時間がたつのも忘れてました。


ようやく春の兆しが見え隠れし、行き帰りとも海はキラキラ輝き光を放し大好きな景色ににうっとり。 


d0226286_20203668.jpg


青空を仰ぎ

  「ばばちゃま。今度こそサヨナラだね。」


素敵な遺影はニッコリ笑いとてもいい顔でした。


by mosaku319 | 2019-02-23 19:08 | Comments(4)

お顔剃り

d0226286_20561241.jpg


顔がまだ、スベスベして気持ちが良いです。

仕事が終わる頃、本店からヘルプで来てくれた若くて可愛いYちゃんに顔剃りをして頂きました。

本職さんにやってもらうのは何年ぶりかしら(笑)

自分達がやってもらうことはなかなかないんですよ。

まだ勉強中のスタッフさんがいるとモデルで顔を貸すことはありました。


気持ちが良くて眠ってしまうお客様の気持ちも分かります。

剃った後のツルツル感やしっとり感。

みんなにも感じて欲しい程です。

快感が癖になり毎月いらっしゃる方もたくさんおります。


お化粧のりだって断然違います。

ともかく普段でもうぶ毛が生えてくると気になります。


   ミイラ取りがミイラになる  


そんな清々しい気持ちになった時間でした。

「ささやかな自分へのご褒美よ」


お客様の言葉と気持ちがよくわかりました。


私もYちゃんに、こっそりとお駄賃を握らせてました(笑)





by mosaku319 | 2019-02-21 20:52 | Comments(8)

悲しみ

心の中にずっと大切に思ってたその人は月の美しい夜、静かに天に召されました。

後、ひとつきで100歳を迎えられたのに。

でも一番大好きな自分の家で誇れる長い人生を全うされました。


私は暫く会えなかった時期があり、忘れられないあの日。

あなたの胸で泣き、そしてあなたの髪を切る事ができて幸せでした。


あなたの涙は一度も見たことがない強い人でした。


此れからは先立たれたご主人や兄妹に逢えますね。


そして、あの世からみんなを見守ってくれるんですね。


あっぱれな人生でした。




ご冥福を心よりお祈りいたします。
d0226286_21510731.jpg

d0226286_21510710.jpg



by mosaku319 | 2019-02-20 21:28 | Comments(6)

鳥海山に魅せられて

d0226286_21004047.jpg
今日は春の気配を感じさせてくれる暖かい日でした。


秀麗な鳥海山も一日美しくそびえ立ち 心を和ませてくれました。

お店も忙しく稼働しましたが、お客様の顔も
心なしか明るく解放感を感じさせてくれた。


何の充てもなくスーパーへ買い物。

私は買い物は長い方だと自分でも分かってけど・・・・長いのよね(笑)


決まらないと店の中を二周半もするのもざらにある。

でも今日は二日分の買い物で以外と早めに決まりました。


小さめの鰯が売っていた。

これを圧力鍋で骨まで柔らかくと炊いてみたい。
と。


けんちん汁の残りのゴボウがあり皮つきのままきんぴらにした。

d0226286_21230595.jpg

d0226286_21230544.jpg

d0226286_21230677.jpg



雨の降る音が聞こえます。

しんみりとしてしまう夜。


風呂に入り寝るに限るかも・・・・・・・・)



by mosaku319 | 2019-02-19 21:00 | Comments(8)

温泉でゆっくりと。

3ヶ月に一度の日曜出勤。

目覚ましを日曜設定にするのを忘れ30分の寝坊で慌てました。(汗)


病院も休日というのに、店は朝からずっと忙しく二人で昼食も儘ならない一日でした。

お陰であっという間に一日が終わり帰れました。


夫も留守なので、弁当にするはずだったおかずで夕食を終えて身体を休めた。


   こんなときこそ温泉だ!!


無料のチケットもあるので、大好きな温泉へ一人走りました。

d0226286_20561201.jpg


d0226286_20561249.jpg


来月息子夫婦が来たらまたここに一泊させてあげたいと思ってます。


浴槽一面の大きな窓からは見事な竹林が広がり雪景色がいっそう様になり贅沢な雰囲気のなかでゆっくりと楽しみました。


湯上がりもいつまでも気持ち良く疲れもすっかり洗い流されたプチ贅沢の夜でした。




by mosaku319 | 2019-02-17 20:41 | Comments(8)