人気ブログランキング |

模索中

mosaku319.exblog.jp
ブログトップ

みつばち店の留守番

今日一日私はみつばちの店の留守番です。

試飲用のお茶は、煎茶に白桃とキーウィがほのかに甘く、香るお茶にしました。

お客様も結構来てくださって、良かった。
娘も喜んでくれると思うよ・・・

お昼はくにちゃんが差し入れに持ってきてくれたアップルパイで・・・
いつも有り難う。 ごちそうさまでした。

夏に頑張ってくれた、お花たちも、そろそろ終わりで・・・・

寂しくなった、店の前に、紫や淡いピンク、白と
とっても清楚で可愛い、パンジー&ビオラをプレゼントしてくれたのも
お花大好きのくにちゃんです。

お陰様で、また小さなお店の看板になって咲いてくれてます。

今日は、以前のような、心配や緊張も無く、あっという間に終わりました。


私も少しは度胸が据えてきたのかな・・・・
# by mosaku319 | 2012-11-04 16:27 | Comments(0)

今日の日

今夜も、野球日本シリーズに人々はテレビに夢中です。

外はひどい雨と風がテレビの声を遮るほど吹いたりやんだり・・・
稲妻の閃光と、雷も地響きのようにドスンと響き怖いです。

朝はあんなにも美しい雪化粧の鳥海山だったのに・・・
きっと沢山の人の心を寄せつけたと思うよ・・・・

朝焼けだって見渡す限り朱く染まり思わず携帯のカメラに収めたほど。
雲の隙間から覗いている真っ青な空のいろが印象的だった・・・

   なのに・・・こんな天気

突然、何事もなかったように静かに黙り込んだり・・・・
いきなり、また凄い閃光が私を脅かし去っていく・・・・

主人だけは表情一つ変えずリモコン片手にテレビに見入っている。

   不思議な時間

 
# by mosaku319 | 2012-11-01 22:23 | Comments(0)

母ちゃん

土曜日は好天気で母のご機嫌を伺いに行きたくなり一人車を走らせました。

秋らしい、深緑と蒼い色が重なった美しい日本海を後に〜
     能代に出発だぁ〜
時折映る紅葉の山々を眺め私は、お母ちゃんの元へ。
母は外出中で、間もなく姪っ子が車椅子を押しながら母の買い物に付き合い、にこにこ沢山の冬物を抱えて帰って来ました。
久しぶりの、お買い物。
母ちゃん。良かったね!いつも優しくしてくれてありがとう。
そして、私も母を誘って、すぐ近くの温泉へ。
腰は曲がり、足腰も衰えてしまった母の温泉は数年前に私ときて以来です。
母の動きに合わせ湯船に浸かり、身体を流し、頭を洗って上げました。
何にも親孝行をしてない自分が悲しくなりながら…

車椅子を準備しなかったり、風呂上がりに差し出したヤクルトの蓋も取らずに渡して〜
あぁゴメン、ゴメン・・・手先だってままならないのにね・・・

普段、何にもしてやってないから気の利かない事ばかり・・・
妹や姪っ子に失敗話を笑い話で話したけれど、あなた達には頭が下がります。

母の暖かそうな布団の枕元に置かれた赤い懐中電灯も…

翌日も、温泉気持ち良かったよ。と、喜んでくれた母
こちらこそ、ごめんね。ありがとう…
また、来るから!元気でね!

帰りは途中からどしゃ降りの雨でした。
いつまでも忘れない昔の記憶と、つい今し方の事をまた聞いてくる母の笑顔と素振り。
母ちゃんに会いに行って良かったよ。
# by mosaku319 | 2012-10-28 22:01 | Comments(0)

朝靄ショー

昨日は叩きつけつけるようなひどい雨とか霰が降ったり、空を割るような雷と最悪の悪天候でした。

朝は雨も上がり見渡す限り一面、真っ白な朝靄に覆われている風景にビックリ。
朝食が終わった頃には濃霧に隠れて光る太陽が幻想的でした。
それは、つかの間でしたが、まるで日食グラスで覗いているかのように霧に覆われている中ではっきりと見えた美しい太陽…

出勤途中では行き交う車のライトが今日の秋晴れを予測しているかのようでした…
鳥海山にも雪が降り、紅葉も綺麗だったよ。と…
日に日に色付く秋便り。
何故か私焦ってしまいます。
# by mosaku319 | 2012-10-26 15:14 | Comments(0)

日の出

今朝も起きたら寒いくらいでした。
窓を開けたら山の景色が、朝焼け色に染まり、すぐにでも朝日が登ってくるような勢いを感じました。

先週、6時11分。ついに我が家の居間から真っ直ぐの山に神々しい日の出の美しい光景が…

この気持ちはいつも新鮮で感動してしまうのです。

今朝は6時15分・・・朝日が光りを放しながら姿を出し始める・・・眩しいよ~

この一週間、この場所から三度目の喜び・・・

そうなると、気持ちにも余裕ができ廊下を走ったりせずとも
弁当や朝食の支度をしながら、いつもの変わらない朝の中で、魔力で美しい日の出に元気をもらいます。

先週は、残業続きで疲れもピークに達し、外食のお願いをした夜も・・・

     今日は秋晴れ
一週間、笑顔で過ごせますように。
# by mosaku319 | 2012-10-22 15:16 | Comments(0)

秋刀魚

お弁当が美味しい食欲旺盛の秋。

秋晴れの陽太で鳥海山を横目に食の話しを交わしあいながら食べるお弁当の時間は至福のひととき〜

今日の、私の弁当
大好きな菊のおひたしに舞茸と夕顔の煮物。
主役は骨までも食べられるように、じっくり煮込んだ秋刀魚です。

手間ひまをかけて美味しく作るには休日に限ります。
昨日は朝から、たくさんのサンマを買い心を込めて台所に立ったかいがありました。
お昼に食べた時は味も程良く染み込んで、またまた自己満足。

夕食には、夫にも「おいしいでしょ!」の押し売りをしようかな〜
なかなか誉め言葉もない人ですから。
お裾分けした娘や孫も喜んでくれるかなぁ…
だって、本当に我ながら 上出来だったんだからね!
食欲の秋ですね〜美味しいことは幸せでもあることです。
# by mosaku319 | 2012-10-15 03:27 | Comments(0)

百日草

       百日草。
名前の由来のごとく、プランターの中で百日以上もたくましく咲き誇ってくれてます。

今年の酷暑の日々で私を一番に待っていてくれた花かも知れません。

背丈もある花なので、花も葉もぐったり垂れ下がっているのを、私は救世主みたいに毎日水を放水しました。

夜は月夜の下でピンと背筋を伸ばしポンポン花が踊り私を喜ばしてくれました。
朝も、水をやりながら、今日もがんばってね!と出勤した毎日。
赤、ピンク、オレンジ、黄色、と、たくさんの色を楽しませてくれました。

特別に可憐でも、豪華でもなく、この年まで、関心もない花でしたが…
タネから育った元気いっぱいの色、鮮やかで幸せな気持ちにしてくれた花です。

最近では、おのずと色も少し醒めてきて、葉も下から枯れてきました。
生き物、全ての宿命を感じつつ…
明日も、   おはよう〜って!
まだ、もう少し、私を楽しませてね!

好きな花は?って聞かれたら、迷わず百日草と答えます。
# by mosaku319 | 2012-10-09 21:40 | Comments(0)

栗の渋皮煮

栗を沢山頂きました。
渋皮煮を作りたいと思っていたのですが・・・・
なかなかその機会も得られず、普通に煮てしまいました。

一日目は職場に持って行きみんなでスプーンで食べたのですが・・・
家では面倒くさがって誰も手を出してくれず・・・
思いつきで、半分に切った栗を全部スプーンで掻き出しました。

それに砂糖と残っていたコーヒーのシロップを少々
水もを少し入れて、適当に潰してからレンジで加熱。
それを、ラップでクルクルと茶巾包み風にしてみました。

そしたら、振り向きもしなかった孫やみんなにも評判が良くて、やれやれ・・・・

二日に渡ってこの作業をこなしました。

後から頂いた、でっかい栗もあり今度こそ渋皮煮だと決めてやっと日曜日
遂に二日がかりで完成しました。
昨日は皮むきから始まり、何度も何度もあく抜きをしました。
ほかの事もしながらなので、やっと砂糖で煮る時はもう十時も近くになっていました。

そのまま、鍋の中で味を含ませ、今日の朝

起きてすぐに昨夜の栗を容器に移し煮汁をグツグツ煮詰めて、また栗を戻し・・・

仕事から帰るなり、鍋の中で美味しくなっているはずの栗を
保存用の瓶に詰めて煮沸して完成です。

結構、美味しく出来て頑張った甲斐がありました。

これが自己満足というものなのですが、達成感のような後味だって満更悪くないよ。
# by mosaku319 | 2012-10-08 22:27 | Comments(0)

秋、鳥海山

最高の秋晴れです。
掃除日和ですね〜と娘にメールをしたら、只今、鶴岡方面に走行中〜だって!
仕事で出勤の私、羨ましいぃ〜
でも、お昼、五階から眺めた美しい鳥海山にいつもの事ながら 癒やされニヤニヤ
鳥海山のくっきりと美しい輪郭と蒼の中にも山の凹凸や深い緑の色が見えてきました。
そして、やがて素晴らしい紅葉に染まる瞬間を待ちわびているよう…

その向こうに連なる山々も青く輝き見下ろす景色は満点の昼休みでした
北海道は、初霜が降りたとか。
このままの季節を今暫く楽しみたい私です。
# by mosaku319 | 2012-10-08 16:35 | Comments(0)

クラフトフェア

今年も娘に連れられ横手の、お城山クラフトフェアに行って来ました。
なんとか、お天気にも恵まれ、むしろ蒸し暑いくらいで汗をかきながらたくさんのテントを回りました。

そこは、さまざまな素材からモノをうみだす作り手さんの集まりです。

陶器、ガラス、木工、布、金属…
その作り手さんたちの自信とこだわりの作品がところ狭しと並び、大勢の人たちで賑わっています。
もちろん、娘の店で、お取り扱いさせていただいている方や知り合いの方々にも会ったりして、いつも賑やかで楽しい時間を満喫できるひとときです
記憶力が鈍り、錆び付いていくのがわかる、私の不安。
今聞いた事をまた気いたりして…
だから、今日みたいなイベントはとっても、刺激的で楽しめて、心が癒されます。

私、まだまだ頑張りたい〜
なぁんて、まだ63歳ではないですか。明日からは、また仕事も待ってますよ…
自分をマイナスに追い込むのは止めましょう〜
今日の日、ありがとう
# by mosaku319 | 2012-09-30 22:02 | Comments(0)

能代へ

実家では妹が栗入りの茶ままを炊いて待っててくれました
そういえば、子供の頃は炊き込みご飯なんて云わなかったなぁ〜
醤油の色も濃い…母譲りの懐かしい味でした。
能代では、お彼岸には特別墓参りの習慣もないそうですが…

父さん。お盆には来れずにごめんなさい。
墓の前で私達、娘と孫の四人はゆっくりと手を合わせ安堵しました。
母も曲がった腰が痛いようで老いていく自分を嘆いていますが、まだまだ食欲も大勢で天下太平の母です。
あっちこっちと寄り道をしながらの帰り道。

月夜の明かりが、暗い海の地平線までも照らし・・・

そこには、大きな光の川ができて輝いているみたいにみえました。
季節も突然ひっくり返したように、寒いくらいの重ね着が欲しい秋の夜。

ただいま…
# by mosaku319 | 2012-09-22 23:25 | Comments(0)

今度こそ

「寒さ暑さも彼岸まで」の例え通り、やっと降り始めた雨が
季節の交代を告げてくれたかのような一日でした。

   今度こそ、裏切らないでね!
そう思う反面、私、寒いのは嫌い。

猛暑、真っ盛りの中でも、冬の寒さよりはいいよって言った日もあったほど。

でも、みんなが、疲れきった夏。苦しかった夏。

今が一番過ごしやすい季節のはず。

急いで、つかの間の至福を楽しもう。

明日は仕事が休みです。

父の墓参りと、待っている母に会いに行ってきます。
# by mosaku319 | 2012-09-21 21:46 | Comments(0)

花、強し

いつもの夏なら、一日冷たい職場のクーラーは、とても辛くて寒さ対策にも一苦労してたのに今年は意外にも平気。

年を重ねてるはずなのに…
それだけ、この夏が暑かったということなんだろか…

仕事をしながら、我が家のわずかばかりの花たちが、いつも気になります。
狭いプランターの中で息も絶え絶えにして水を待っているだろうなぁって…
帰ったらまず、首をうなだれて待っている花におもいっきり、冷たいシャワーを浴びさせて上げます。

ほら!月夜の下でみんな、息を吹き返し、夜露をいただきながら笑ってるよう〜

明日も強い日差しに負けないで頑張れるよね!
# by mosaku319 | 2012-09-18 22:02 | Comments(0)

満天の星

真夜中に、窓を閉め忘れたことに気がついて起きました。
戸を閉めながら、網戸からのぞいたお星様。
キラキラと夜空いっぱいに輝いている綺麗な星に釘付けになりました。
普段は目に見えない小さな星までが、ぎっしり・・・

よく、本で見る星座の形が見えるよう・・・・
そんなおかしなことを思ってしまいました。

外に出て、もっと観察してみよう・・・

すごいよ・・・・澄みきった夜空をこの時とばかりに独り占めしている
            満天の星
       
星座の知識があれば、もっと楽しめたのになぁ~

真夜中の星、私も首が痛くなるほど独り占めの一時でした。
# by mosaku319 | 2012-09-16 08:57 | Comments(0)

真っ赤か夕日

帰り道、大好きな景色の橋に通りかかった時
いつもとは違う、違いすぎる、燃えているような、でっかくて、真っ赤な、あまりにも朱すぎる衝撃的な夕日に出くわしました。

きっと、ちょっと前までは空も美しく染まっていたに違いありません。

あっという間に、橋を通り過ぎる頃には、もう私の視界から夕日は消えかけいました。

そして、空も、淡い群青色に広がっていきました。

こんなにも、綺麗な夕日に出会えて、とても得をした気分です。

     ねぇ! あなたは、あの燃えているような真っ赤な夕日を見ませんでしたか?
# by mosaku319 | 2012-09-14 22:41 | Comments(0)

独り言

「今日も暑いですね」
毎日、決まりきった挨拶にも飽きた頃〜
でも、確実に季節は変わり、至る所に
ワタシ秋です!よろしく〜って。
告げてます

仕事が終わり外に出る頃には、日も落ち始め、草の匂いがぷーんと風に乗って、思わず深呼吸。

夏はいつも霞んでぼんやり見えた鳥海山だって、雄大さを増して、くっきりと美しさを誇ってます

毎日、鳥海山に向かって車を走らせられるのが幸せ!
いつも、あなたに何かを感じ、想いを寄せてしまいます。
遠くから眺めるだけの鳥海山ファンの私。
でも、今年こそは、あなたの傍に抱かれて見事に染まった紅葉と
コントラストの美しい景色に興奮したいと…

密かにそのチャンスが訪れるのを願っている私なのです。
# by mosaku319 | 2012-09-14 16:45 | Comments(0)

鳩の運命

仕事中、外の中庭に一羽の白い鳩が迷い込んでいるのを見つけました。

その場所は四方が三階ほどの高さに囲まれており
彫刻や大きな鏡などのモニュメントが施されています。

鳩は必死で空に舞い上がろうと、白い羽を羽ばたかせるのですが・・・・

    そこは四角(死角)も同然
飛んでは、建物や窓ガラスに小さな体が激突してしまいます。

その度事に私達も悲鳴をあげて、仕事も身に入りません。

やがて、疲れてしまったのか物陰にうずくまってしまったハト

私は鳩をこの場所から、救い出そうと思い・・・・
大きな袋を持って、向こう側の廊下に回り窓から降りて
抱き上げようとしましたが・・・
敏感に逃げ回り・・・・見事に失敗~

コンビニの、お兄さんに助けを求め、バトンタッチです。
  さすが、男達
二人がかりで鳩を追い込み、遂に捕獲に成功!!

店にいたお客様もひげ剃りの途中で窓際に来て
みんなで、拍手です。
  お兄さん、ありがとう!
鳩は無事、空に羽ばたきました。

鳩の恩返しもあり得るかも・・よ
# by mosaku319 | 2012-09-13 23:12 | Comments(0)

秋だから

今日は真っ白に覆われた朝靄の中を運転して職場へたどり着きました。

走りながら思ってました。
厳しい残暑ともやっと、おさらばかなと思った昨夜だったのに…
今日もヤバいかも…
道や景色も消してしまう朝靄がそう言ってたもの…

やっぱり、日中、主張で外にでたとたん、うなるような暑さで、また騙された〜
でも夕方になるとやっぱり今までとは違います。
夜は涼しい風が秋を感じさせてくれます。
窓をいつものように開け放してたら寒いくらい…
鳴く虫の種類も増えて大合唱を奏でてます。
日が暮れるのも早くなりました。

これが自然の成り行き

そんな日々の中、明日は私の実家、能代の(おなごりフェスティバル)です。
行くつもりだったのに・・・…
いつの間にか頭の中は、第2の土曜日に入れ替わってた〜
私の日曜日の休みも地元のお祭りがあるスタッフと変わってあげたし・・・・…
勘違いしてた私が悪いのだから、今年のフェスティバルはあきらめました。

明日一日の休みは良いことがありますように。
るっちゃんが、六年生の修学旅行で出かけた仙台の思い出話が聞けるのも楽しみだなぁ〜
# by mosaku319 | 2012-09-07 22:52 | Comments(0)

第2回目バーベキュー

今夜は町内の婦人会代表の集まりが7時からあり、いそいそ仕事から帰りました。

娘もみつばちを閉めて帰ったかなと思いきや…
我が家の台所て゛忙しそうにしているので〜
これからバーベキューが始まるよって…
この私は、いないんた゛よ・・・・・…
夫が下の孫とアイスを買いに出掛け、成り行きで急遽決まったみたい〜
家にある物までいろいろ買って来ていた。

今日は風が強いのでまた夫の工場の中で決行。
今回は火も勢いよく燃えて、肉や野菜も順調に焼けていきます。
私も時間までの仲間入り。

心残りでしたが、途中で私は退散


町内会の話し合いが終わり帰ったら、夫が一人いて
今度はサンマを焼きたいから買いにやったと言う

義理親子関係は、一応上々。
ご主人様、酒も回り、ご機嫌よろしく、話しも調子のってるみたいだし(^-^)
こちらの家族会議もヨロシイようで・・・・・

思いがけない、バーベキューに娘逹満足して帰りました。
# by mosaku319 | 2012-09-02 01:16 | Comments(0)

盛岡最高

昨日、朝7時、娘に連れられ私と友達のくにちゃゃんの三人は盛岡に出発しました。
会場は前にも一度訪れて感動したのですが、明治に建てられたという風格のある建物の南昌荘。
イベントは陶芸家の大沼道行さんと会津木綿や麻生地をつかった服を作る東京のヤンマ産業の販売会です。
私も丸襟が可愛い着心地の良さそうなブラウスを注文しました。

先日、みちばちでワークショップをやって下さった、大沼さんの奥様にもご挨拶をして
沢山の人で賑あう会場を後にしました。
お昼の食事も楽しみでした。

くにちゃんは普段から美味しい店を沢山知ってるし、料理も得意で物知りです。
だから、きっと喜んでくれるよねと、
娘と決めたのが盛岡の中津川沿いにある「くふや」さんです。
曲げわっぱの弁当箱や骨董の器に盛りつけられた素朴で美しい「くふや弁当」
作る人の気がこもったお店です。
気取らない素敵な器と食を大切にしているのが伝わってくる夫婦の料理や店の雰囲気に心も癒やされてのランチでした。

次に娘が決めていた場所
そこは、狭い道を入った所にある、手妨、手織のホームスパンの「みちのくあかね会」です。

とても柔らかくて優しい風あいのあるマフラーを
どれも素晴らしくて悩みながら、迷いながら、何枚か仕入れる事ができました。

原毛の選別から染色、手織りまでの説明と見学で驚いてばかりでした。
ひとつ、ひとつが細かい手作業なんです。

    私達は、娘の行動に乗っかっただけで・・・・・
    それでも、くにちゃんは 楽しんでくれたかなぁ〜
私はいつもこんな感じなんだよ・・・…
でも、私には何もかも新鮮で、刺激いっぱいでたまんねー(^_-)

また、付き合ってね!
くにちゃんと一緒に出掛けられて娘共々、とても楽しい一日でした。
# by mosaku319 | 2012-09-02 00:00 | Comments(0)

初体験のメイク作り

先週土曜日、娘のみつばち店でのワークショップもお陰様で無事に終わり、大沼さんは本荘に二泊して、ご主人様の待つ盛岡へと帰りました。

私達の手元にも自分で作った、フェイスパウダーとチークが、可愛い容器に収まり残りました。
あの日、ワークショップが終わり大沼さんは、疲れていたのにも拘わらず、私達と二人の孫にも、初体験をさせてくれました。
子供とはいえ、やはりメイクには興味津々で、自分の色作りに悩みながらも楽しい時間を頂きました。

好きなカラーを色々ブレンドして自分だけの色合いのチークとフェイスパウダーが作れるなんて〜

驚きです。
なんか不思議ですよね〜

大沼先生、暑い最中、お疲れ様でした。
忘れられない思い出になるでしょう…

まだ猛暑は続いています。
仕事が終わって家に入るなり汗がどっと吹き出してしまいます。
台所なんて蒸し風呂状態で料理にも力が入りません

何よりも、この暑さにぐったりして水を求めて待っている花逹に水をたっぷり上げている間に〜

とても美しい、満月が笑っているように輝いていました。
明日は楽しい休日になるといいねって!
# by mosaku319 | 2012-08-30 20:25 | Comments(0)

暑いよ〜

夜になると虫の音は涼しげに競い合っているように響き渡るけど〜
日中の残暑の厳しさには誰もが参っているのではないかしら

仕事が終わり外に出た途端に今までの温度差にクラッとめまいがするほどの暑さで、首がうなだれ力も吸い取られてしまいそうです。

でも今日は私の遅い、お盆休みです。

明日は娘の店で、ワークショップがあり東京から主催してくださる方が
来て下さるので、私も料理担当で忙しくなりそうな予感〜

朝から娘と二人で買い物に走り回りました。
午後からは娘が秋田駅に迎えに出かけたので私一人で頑張らねば~
   
    ほらほら、お鍋が呼んでるよ~~
# by mosaku319 | 2012-08-24 14:11 | Comments(0)

12歳誕生日おめでとう

仕事が終わって娘に頼まれた注文のケーキを取りに行く
お祝いのケーキといったら・・・・・
   円形の可愛いケーキでしょう~

みんなが大好きで、竹をイメージして斜めに切られたカカオ味の生地の中に
バナナたっぷりのbamboonケーキ。

それが、まるまる一本の地味で30センチほどの細長いいケーキが
収まる箱もなく、袋の中にゴロンと一本横たわっていました。

でも、それが本人の希望なのです。
おめでとうのプレートもローソクも勿論入ってました。

もう一つの願いも叶えてあげました。
みんなで、夫が行きつけの、焼き鳥屋さんで、るっちゃん12歳のお祝いです。
二階の個室が開いてて良かったよ・・・・・
下は居酒屋さんの賑わいで熱気ムンムンだったもん

いつも優しいあなたに、ありがとう!

夜になると、今まで賑やかに合唱していたカエルの鳴き声が秋の虫の
音楽会に変わっているのに気がつきました。

   ♪あれ松虫が鳴いているちんちろちんちろちんちろちん・・・♪♪♪
   ♪るっちゃん誕生日おめでとう~♪♪♪
# by mosaku319 | 2012-08-18 00:01 | Comments(0)

 孫の念願かなえるが・・・・

私は仕事でしたが、さすがに暇で二時頃に店を閉めて帰りました。

残念!夫は雨の中、孫と墓参りを済ませた後でした。
今夜は孫、念願のバーベキューです。
先日買ってきたバーベキューセットを準備したり大張り切りです。
ニンニク、生姜、玉ねぎのすり下ろしに、間に合わせのりんごジュース、ゴマ、味道楽で味を調整しながら私特製のたれが完成です

あいにくの雨で夫の工場で決行。
肉や野菜、お刺身等々も並べられましたが肝心の炭に、なかなか火が行き渡らず、たまりかねた夫
仕事用のデッカいバーナーで勢いよく火を燃やし火花は散るし、私達もあ然!

でも、念願のバーベキューがやれて良かったでしょ!

雨も手伝ってか大人三人と子供一人の静かなバーベキューに孫はちょっぴり期待はずれと物足りなさを感じた見たいです。

そりゃそうだ!

締めくくりは花火をして、お盆のイベント、以上、終わり。
あぁ〜夏も終わるよな〜
明日も仕事です。
# by mosaku319 | 2012-08-13 21:17 | Comments(0)

   お盆です

まだまだ残暑は厳しい日々ですが
朝夕は、風も秋めいて過ごしやすくなり驚いてます。
それと同時に我が家の庭に、わずかな種を蒔いて育てたひまわりが今になって
やっと花を咲かせてくれました。
娘は幸の薄そうなひまわりだと言ってたとか言わないとか…
確かに背だけは高く伸びてますが顔色は今一、ぱっとしないかな…
太陽に向かって咲くあの元気な夏の花のイメージにはちょっと欠けるかも…
でもやさしく爽やかに風に身を任せて咲いてます。

今日の娘の店はさすがに忙しく動いているみたい。
夫は夜釣りで釣ってきたアジを見事に調理し、昆布を敷いて、酢〆アジを造ったり三枚おろしの残りは一塩して生干しして焼き用にしてました。
    さすがは、漁師の息子です。
小さなアジは私が唐揚げをして南蛮漬けにしました。
豚の角煮もして、みんなで、賑やかな夕食。

お盆は私も娘も 仕事ですからね。
明日のお墓参りは雨かな〜。
# by mosaku319 | 2012-08-12 22:07 | Comments(0)